doi20th

土井コマキ20周年展~Love Letter






土井コマキ20周年展~Love Letter
Komaki Doi 20th Anniversary Exhibition ~ Love Letter 


20年。ラジオ放送にのせた言葉は空気に溶けていきました。
でも投げた言葉は、誰かの中に着地して残っているかもしれない。
私の仕事は「空気と居場所と文化」を作る仕事だと思っているから
ラジオを聴く行為が誰かの生活に溶け込めたら嬉しいです。

この20年間で出会ったクリエイターの皆さんから
色々な形態の「土井コマキ20年に捧げる〇〇」を提供してもらう往復書簡のような展示です。
土井コマキってだれ?からラジオ自体に出会って貰えたらいいなとも思います。

FM802 DJ 土井コマキ


●場所:STANDARD BOOKSTORE & FRIENDS(心斎橋PARCO 4F 丸福珈琲前)
●日程:2021/5/8土~5/27木 (※展示の日程は、現在調整中です。ご注意ください。)
●入場無料
●初日は12:00-19:00に在廊し、19:00-21:00はB2階ネオン食堂街「TANK酒場」に居ますので、お会いできると嬉しいです。(社会状況を鑑み、変更の場合もあります)
●2日目以降の在廊スケジュールは土井コマキSNSまで
●ご意見ご感想は #doi20th でぜひ♡
◎物販:doi20thオリジナル注染てぬぐい、一部出展者の物販や作品の販売もあり
◎問い合わせ:doikomaki@gmail.com

・SPECIAL THANKS to 谷口純弘(Chignitta.com)、古谷高治(TANK
・20th Anniversary logo by 星加健(Instagram @hoshica26
・Flyer main photo by maki(Instagram @mk11929
・Flyer video by ころも(ROCK KIDS 802 ディレクター
・Public relations by 横山佳奈

まずは、展示やろうよって声をかけてくださった、スタンダードブックストア中川さん、ありがとうございます。本当にすごくたくさんのことを考える、良いチャンスをいただきました。
出展はもちろん、ロゴ、メインビジュアルも全て関係のある方々にお願いしました。ロゴ可愛いでしょ?作ってくれた星加さんは、802のいろんなものもデザインしてくれていたりします。音楽関係の場所でも、そのほかでも、やたら遭遇率が高くて、素敵な方です。奥様も素敵な方。何も言わなくてもコレが出てきちゃう、すごい人です。デザインの仕事ってすごいな。

さて、展示に、どんな人たちが参加してださるのか、また改めてご案内しますね。
ひとまず、フライヤーの写真のこと。というのも、私の部屋なのか?という質問をいただくので。・・・ズバリ違います!笑いつもインスタグラムに素敵な家の写真をアップされているmakiさんに、お借りしました。

中川さんのお声がけに、二つ返事で「やりたいです!」と言ったものの、色々と考えました。だって、ラジオは空気に溶けてしまうので、展示できるような形あるものが何もありません。そこで。先にも書きましたが、投げ続けている自分の言葉は、どこかに着地できているのかなと、この展示をするにあたり、改めて思いました。
関わってくれた人たちの中に、何かの形で残っていたとしたら、その人たちが作るものの中に、もしかしたら私のカケラみたいなものは存在しているのかもしれない。おこがましいですが。だから、恐る恐る、いろんな人に、参加してもらえませんか?とお声がけさせてもらいました。泣きたくなるようなありがたい言葉を皆さんから返してもらい、毎日毎日、土下座したいような気持ちでいっぱいです。どんなものが集まってくるのか、本当に私がまず楽しみですし、きっと土井コマキを抜きにしても楽しい展示になると思います。

そして、フライヤーを考えていた時に、makiさんの写真を思い出しました。
ラジオはきっと空気と文化と居場所を作っています。
どんな場所に溶けていっているか分かりませんが、makiさんの写真には携帯ラジオがよく登場します。ラジオのある風景なんです。ある時、MGを聞いてくれていることを知り、プロデューサーと小躍りしました。めちゃくちゃ覚えています。makiさんはラジオにリクエストもくれました。寒くて辛い夜に。楽しい時も一緒にいたいですが、私は辛い時に思い出してもらえるラジオでありたいと思っています。なぜなら私がそうだったから。1人の夜、ラジオが側にいてくれた。サイレントリスナーでしたが、居場所でした。

あなたは、どこでどんなふうにラジオを聞いてくれていますか?
居場所になれてるかな。それぞれが、それぞれで存在できて、無理に一緒に何かをしなくてもいい、そんな場所。

いろんな気持ちが混じって、makiさんの写真をお借りしました。
ちなみに、day ver.とnight ver.があります。
(Flyer videoもあるんですが、技術の問題でここに貼れないので、SNSみてください)

※展示の日程は、現在調整中です。ご注意ください。



これからも溶けていけますように。